2007年06月01日

家庭用の生ゴミ処理機ってどうなの?

家庭用の生ゴミ処理機ってどうなの?欲しいんですけど、本当に威力を発揮するかいまいち信じられなくないですか?しかもそんなに簡単に買えるほど安くないしなぁ。。。あ〜ほんとに悩む。キッチンに置くスペースもあんまり取れないし、はてはてどうしたものか。

でもこういときは効能も考えねば、やっぱり、生ゴミがすぐになくなり、燃えるゴミの日にゴミ袋を出し忘れた時の絶望感を味あわなくてすむというのはでかいなぁ。

現代のマンションには、生ゴミをそのまま排水溝に流し込んで、そのまま処理してくれるキッチンを装備したマンションが売り出されているらしい!各部屋からの新鮮な生ゴミを一同に終結して堆肥にすれば、マンションの庭ぐらいだったら、きれいな花を咲かせることができるんじゃなかろうか。

それにしても家庭用の生ゴミ処理機は本当に頭が痛いですね。液晶テレビさんと生ゴミ処理機君だったら生ゴミ処理を選ぶなぁ。まぁ液晶テレビよりも断然安いんだけどさ。しかし、、、ぶっちゃけなくてもいいちゃいい。だって今まで生ゴミ処理がなくても生活できていたからな。

しかし、もっとグローバルなもっと視野を広くすると、各家庭が各家庭で生ゴミをすればもっとこの世の中からゴミが減るんではなかろうか。きっとそうだ。もしくは各家庭よりもう少し大きく格地方自治体で生ゴミを一括に集めて処理し堆肥にするなりすれば、どんどんゴミが減って平和な世界になる気がする。よしっ!家庭用生ゴミ処理機はもう少し考えよう・・・
posted by なまごみ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。